脂肪吸引施術を受けてモデル体型になろう!基礎知識を要チェック

  1. ホーム
  2. 体質や体型で異なる効果

体質や体型で異なる効果

背中

手軽に理想の体型を目指す

手軽に痩せることが可能な脂肪吸引は、美容整形外科の中でも人気の高い施術です。辛い運動や食事制限をする必要がないので、自力でダイエットすることが難しい人には最適な施術だといえるでしょう。しかし、脂肪吸引は体質や体型によって向き不向きがあります。得られる効果に差があるので、自分の身体が脂肪吸引に向いているかチェックしましょう。まず普通体型の人ですが、無駄な脂肪をなくして程良くくびれを作ることができるでしょう。次に元々痩せている人ですが、既に痩せている人でも施術を受けることは可能です。脂肪吸引の良い点は、ダイエットとは違って全体的に痩せるのではなく、気になる部分だけ脂肪を落とすことができるという点です。例えば、くびれはあるけれど太ももの脂肪を落としたいという人や、足は細いけれど二の腕が太いという人は、気になる部分だけ脂肪を減らすことができるのです。元々痩せている人は、理想通りの体型を手に入れることができるでしょう。逆に、元々太っている人は注意が必要です。太っている人にこそ脂肪吸引が適しているといえそうですが、太っている人は大量の脂肪を減らす必要があります。急激に脂肪がなくなれば皮膚にたるみができて、余計太って見える恐れがあるので、皮膚の弾力をみながら段階的に施術を行わなければなりません。また、元々脂肪は少ないけれど皮膚がたるんでいる人は、たるみが悪化する可能性があるので注意しましょう。太っている人やたるみがある人が施術を受ける場合には、たるみ除去手術を併せて受けるという方法もあります。脂肪を減らすと同時に余分な皮膚を切り取ることで、理想に近い体型を手に入れることができるでしょう。脂肪吸引ではカテーテルという管を体内に差し込み直接脂肪を吸い出しますが、手術した経験がある人は体内で組織と脂肪が癒着しているため、吸引しにくいという特性があります。施術で思うような効果が得られない可能性があるので、医師とよく相談しておきましょう。このように、体型や体質によって脂肪吸引で得られる効果は大きく異なります。元から骨格が原因で太って見える場合には、骨を削るなど別の手段を考える必要があるので、まずは美容整形外科で自分に適した施術方法を見極めましょう。人が太る原因は、脂肪細胞が余計な脂肪を溜め込むことにあります。脂肪吸引施術は脂肪細胞そのものをなくすことができるので、一度施術を受ければその部分がリバウンドをして再び太る可能性は低いというメリットがあります。ダイエットに成功してもリバウンドし易いという人や、太るようなことはしていないのに太りやすいという人は、元々脂肪細胞が多く脂肪を溜め込みやすい体質なのかもしれません。脂肪吸引施術を受けて、理想的な体型を手に入れましょう。いくらリバウンドしないとはいえ、施術を受けていない部分に関しては従来通りなので、暴飲暴食を繰り返せば他の部位が太ることはあります。せっかく手に入れた理想の体型が崩れてしまってはもったいないので、施術後は食生活や生活習慣を見直して体型を維持するように努力することが大切です。